「 孤高のメス 一覧 」 一覧

no image

孤高のメス 第8話 最終回

大川の肝移植手術当日。京阪新聞が野本から情報を得、スクープを出したことで脳死肝移植が行なわれたことが公になってしまい、徳武は後日当麻を呼び出し説明と謝罪を求めたが・・・。

no image

孤高のメス 第7話

卜部教授が亡くなり教授ポストを狙う実川に脳死肝移植を阻止され、患者の遺志が無駄になってしまったことを悔やむ当麻。そのころ、大川の容体が急変し甦生記念病院に運び込まれて来たが・・・。...

no image

孤高のメス 第6話

ある日、脳死判定を受けた少年の母親が臓器提供を申し出る。すぐさま肝移植手術をするべく生命倫理委員会に掛けるよう訴える当麻だが、意外な人物から反対されてしまい・・・。

no image

孤高のメス 第5話

肝硬変が進行し予断を許さない状態の大川。唯一救える手段として肝移植しかないが拒否する大川と、父親を助けたい翔子が・・・。

no image

孤高のメス 第5話

肝硬変が進行し予断を許さない状態の大川。唯一救える手段として肝移植しかないが拒否する大川と、父親を助けたい翔子が・・・。

no image

孤高のメス 第4話

日本初の生体肝移植手術当日。助手を務める外科医・青木隆三(工藤阿須加)とともに近江大学医学部付属病院へ向かおうとしたとき、当麻の母親が倒れたと熊本から電話が入り、当麻は・・・。...

no image

孤高のメス 第3話

当麻は同じ病院に勤める看護婦・大川翔子(山本美月)に頼まれ彼女の父であり湖水町の町長・大川松男(長塚京三)を往診したちょうどその時・・・。

no image

孤高のメス 第2話

甦生記念病院に、交通事故に遭った、食堂で働く中村キヨ(鷲尾真知子)が運び込まれてくる。当麻は肝移植が必要だといい・・・。

no image

孤高のメス 第1話

地域医療の発展が必要だと考える当麻は昔の先輩である島田光治(石丸幹二)が院長を務める地方の民間病院・甦生記念病院で働くことにしたが・・・。

no image

孤高のメス