「 池波正太郎時代劇 光と影 一覧 」 一覧

no image

池波正太郎時代劇 光と影 第6話

備中松山の池田家小姓・鷲見左門(望月歩)は、当主・池田出雲守(柴田善行)の寵愛を受けていた。だがそれは、出雲守自身が華奢でひ弱な左門と幼少期に病弱だった自分とを重ねていたに他ならず、そうとは知らず左門に嫉妬する者も・・・・・・...

no image

池波正太郎時代劇 光と影 第5話

第五話はハリウッド女優として活躍中の祐真キキ主演。武芸指南を務めた父の死によって、一人娘の女武芸者・佐々木留伊(祐真キキ)は、古河藩主・土井大炊頭利重(西尾塁)の恩情で婿取りを条件に家名の存続を許されるが・・・。...

no image

池波正太郎時代劇 光と影 第4話

第四話は 筧利夫主演の「二宮尊徳 秘話」。篤農家であった二宮金次郎(筧利夫)は、小田原藩主・大久保忠真の命を受け、悪政による腐敗で疲弊荒廃していた下野国・野州桜町の復興に取りかかる。そして復興を見事に成し遂げた金次郎は、・・・...

no image

池波正太郎時代劇 光と影 第3話

第三話はでんでん主演の「あほうがらす」。「あほうがらす」とは、店を構えずに男性客と女性の間を隠れて取り持つ裏稼業である。夫と死別して生活に困った女性を、大店の主人や武士に引き合わせ、二人が幸せになるように仲を取り結ぶのだ・・・...

no image

池波正太郎時代劇 光と影 第2話

信州松代藩は、藩主の寵愛を受けた国家老・原八郎五郎(谷口高史)が藩政を牛耳っており、原を快く思わない“お為派”と“原一派”とで勢力争いが勃発していた。 そんな中、下級藩士・森万之助(高橋光臣)は・・・。...

no image

池波正太郎時代劇 光と影 第1話

信州真田家の勘定方・天野源助(片岡愛之助)は、生まれながらの小心者で、“武士にあるまじき腰抜け”と笑われていた。ただ一つの頼みは幼き頃に聞いた、幾度となく降りかかる悪運の矢から女が守ってくれると・・・。...

no image

池波正太郎時代劇 光と影

『池波正太郎時代劇 光と影』は2017年10月3日からBSジャパン系列にて放送。主演は各話ごと。 「鬼平犯科帳」「剣客商売」「仕掛人・藤枝梅安」の3大シリーズで時代小説の第一人者となった人気作家・池波正太郎氏の短編時代劇・・・...