「 漫画みたいにいかない。 一覧 」 一覧

no image

漫画みたいにいかない。 第10話 最終回

戸塚(角田)は自分へのご褒美として憧れの漫画家・貝原コーイチ限定モデルの高価なGペンを買った事を鳥飼(飯塚)と荒巻(山下)に嬉しそうに話していた。そこへるみ(山本)が帰ってくるが、最近戸塚と上手くいってないらしくそっけ無・・・...

no image

漫画みたいにいかない。 第9話

戸塚(角田)は行方不明になった元嫁ヒロコ(高岡早紀)の行方を探っている途中に、鳥飼(飯塚)や足立(豊本)、荒巻(山下)までもがヒロコとナイショで会っていた事に混乱していた。そんな時!行方不明の張本人ヒロコが突然事務所に入・・・...

no image

漫画みたいにいかない。 第9話

戸塚(角田)は行方不明になった元嫁ヒロコ(高岡早紀)の行方を探っている途中に、鳥飼(飯塚)や足立(豊本)、荒巻(山下)までもがヒロコとナイショで会っていた事に混乱していた。そんな時!行方不明の張本人ヒロコが突然事務所に入・・・...

no image

漫画みたいにいかない。 第8話

結婚式帰りの荒巻(山下)は、友人の結婚相手が女優なことを羨ましがっていた。しかし女優なんて自分勝手でサイテーだと声を荒げる戸塚(角田)。実は戸塚の離婚した元嫁のヒロコも女優だったのだ。そんな時、離婚してからもちょくちょく・・・...

no image

漫画みたいにいかない。 第7話

漫画家じゃなければミュージシャンになりたかったという戸塚(角田)は、毎年素人フォークソング大会に出場していた。それを知った鳥飼(飯塚)やるみ(山本)は今年こそ、観に行くと戸塚に約束し・・・。...

no image

漫画みたいにいかない。第6話

足立(豊本)の異動のおかげで、大人気雑誌アストロに連載を持てる事になった戸塚(角田)は、アシスタントが荒巻(山下)だけでは足りないと新しいアシスタントを募集する。その面接に来た1人の男がるみ(山本)と会うなり何やらただな・・・...

no image

漫画みたいにいかない。 第5話

no image

漫画みたいにいかない。 第4話

ある日、るみ(山本)が戸塚(角田)に「人生で本当に愛した人に出会った…私、結婚する」と突然告げる。戸塚は「お前が選んだ男なんてどうせ大した男じゃない」と激怒し・・・。

no image

漫画みたいにいかない。 第3話

ある日、荒巻(山下)と鳥飼(飯塚)は事務所で「周囲の意見に流されない生き方」についてそこそこ熱い議論を交わしていた。2人の間に座り、荒巻とも鳥飼とも仲良さそうに話し相づちを入れる女の子(玉井)。鳥飼はてっきり荒巻の知り合・・・...

no image

漫画みたいにいかない。 第2話

戸塚(角田)は3日前に知り合ったアキという女性を好きになりメールで愛の告白をしたが返事が来なくてうなだれていた。ちょうど出前を持ってきた鳥飼(飯塚)とアシスタントの荒巻(山下)は戸塚を慰めるが、もっとうなだれていたのが編・・・...

no image

漫画みたいにいかない。 第1話

売れない漫画家の戸塚(角田)とアシスタントの荒巻(山下)は今日も事務所で漫画を描いていた。戸塚は四コマ漫画の最後のオチ「最近の若者の怒り方」がどうしても描けず・・・。

no image

漫画みたいにいかない。